buddy collection(Swith版):感想

本編については別記事に。PC版と変更点は特にないです。メモだけ変わっていますがストーリーに変化はとくにないです。けっこう動作が重くて固まります。Switchでも処理が重いんだなってSwitchの処理速度を感じました。 以下ネタバレ 本筋の3人のルートについて。少しづつ違いますけど、結局三人とも同じような感じに終着。 番外編の七見とミキちゃんのルー…

続きを読む

屍人荘の殺人:感想

国内ミステリの感想なんて書きためるつもりはこれっぽちもなかったんです。 でもこれはあまりにも書きたくなりました。 夏の合宿中におきた殺人事件。 犯人もトリックも秀逸ですけど、設定大勝利。 事件が大勝利。 いや、この記事を書こうと思った理由は春コミで同人誌も買って読んでいいなって思ったからです。 以下ネタバレ ↓ …

続きを読む

からすの唄:感想

フリーゲーム からすの唄の感想です。 「サークル」 「冬合宿」 「殺人事件」 まあ、よくあるクローズサークルのおきまりの説明文! わくわくしますね。 ぼくはバッドから行きたいタイプのフレンズだよ。 メイントリックの「あれ」は現代的でよかったです。 システム面について save.datファイルが存在していてもタイトル画面で「はじめから」「ギャラリー」「終了する」しか選べない。 …

続きを読む

the object:感想

記憶頭を装備するゲーム。 スーツというのがたまらなくいい。 推理というよりは探索ゲー。異形頭というのがいい。 炎の頭で料理つくるイベントが一番楽しかった。 エンディングリストはないけどタイトル画面でエンディングがわかるのよかったです。

続きを読む

板前探偵すしおか4:感想

すしおか4をプレイしました。相変わらずのセンスに脱帽です。今回は捜査場所を六つどこからでも行けるのか!と思ったら違いましたが、のりと勢いがよかったです。あのときのあれがヒントになってたとは思わず。難易度は易しいけど、やりがいのある全選択肢を選びたくなる推理ゲームでした。

続きを読む

あなたはばけものですか?:感想

フリーゲーム「あなたはばけものですか?」の感想あなたはばけものですか面白いぞ!よくある推理ゲームの人狼設定流用の使い方もうまいぞ! あなたはばけものですかって聞くのもいい!楽しい! ただしセーブがシビア! これが賞を総なめしてないとか怪しいぞ! と思いましたが、今年はけっこういいのもたくさん出てましたね。 設定が細かい。会話も細かいシステムもうまい。強くてニューゲームのシステムもうまい。本…

続きを読む

絆輝探偵事務所:感想

絆輝探偵事務所ようやくエンディング行きました。 前半の公園の謎解きは胸熱。随所に出てくるヒカルの謎解きも良かったです。カットインも良かった あいつがどうにもできなかったことと、あいつが誰なのかもあるけどまとまってたかなと 追いかけ要素はイージーでないとけっこうきつい

続きを読む

バディコレ2:感想

バディコレエピソード2プレイしました。今回は突然ボウガンで打たれたりしませんでしたし、バッドエンドは引きませんでした! クローズドサークルの作り方とかもうまいですし、絵もきれいですぞ!最後のアレとか 9年前と凪沙のバディの話もある程度進んでいましたしすごい!おもしろい!

続きを読む

2016年にプレイしたフリゲ

神林家殺人事件 エンディングのタイトルが秀逸。ミステリファンなら、ふふって笑ってしまう。 作者名も犯人に入れられる。全部試してみた。 ストレートに作品名をささないところが好き。 斧琴菊で犬神家とかThe Imperfect InsiderですべてがFにとか連想させられるところ。「“聴”能力捜査官 キキミミ!!」 システム大勝利。推理モノかは微妙な区分だが、特殊能力とそれのゲーム性がすごい。「Ro…

続きを読む

とんでも推理

とんでもな推理 犯人は双子 犯人は探偵 犯人は助手 犯人は多重人格(犯人は探偵・助手・語り手の亜種)

続きを読む